1. 廣済堂 情報コミュニケーションサービス
  2. サービス
  3. その他
  4. 政策サポートサービス

政策サポートサービス

国の各種政策の支援業務にワンストップで対応。

廣済堂では半世紀以上にわたって、官公庁業務に携わってきました。財務省、文部科学省、防衛省、総務省、農林水産省、特許庁、地方公共団体、そして旧郵政省、旧国鉄など、各官公庁および公的機関において、廣済堂の営業対応力、企画提案力、印刷における品質管理体制などが高く評価されてきました。ますます大型・複雑化する官公庁案件に対して、これまでのノウハウや経験、実績を活かし、信頼性の高い独創的なご提案を行っています。

政策サポートサービス

01.各大学に向けて、「GP(Good Practice)支援業務」をサポート
廣済堂では、大学教育改革の情報共有を支援する一環として、文部科学省補助事業「平成22年度大学教育改革プログラム合同フォーラム」および、各大学のGP(Good Practice)事業の情報発信・検索を容易にする「GPポータル」を運営しています。GP(Good Practice)とは、国公立私立大学を通じて、教育の質向上に向けた大学取り組みを行っている学校を選定し、国が財政的なサポートや幅広い情報提供を行うものです。現在は、「特色ある大学教育支援プログラム(特色GP)」、「現代的教育ニーズ取組支援プログラム(現代GP)」および「質の高い大学教育推進プログラム(教育GP)」を実施しています。
このサービスに関するお問い合わせ先
03-3453-0553受付時間:平日9:30~17:30
(土日祝を除く)
フォームから質問・相談をする
サービス

ページの先頭へ戻る