1. 廣済堂 情報コミュニケーションサービス
  2. サービス
  3. ITメディア
  4. デジタルコンテンツ制作
  5. 高精細画像コンテンツ

高精細画像コンテンツ

美術館・博物館のニーズに、最新の技術とノウハウで応えます。

美術館・博物館が所有する膨大な収蔵品や資料を、高度なデジタル技術を駆使して、高精細デジタル画像としてご提供。最新の技術、そして豊富な実績とノウハウで時代とともに変化を遂げる美術館・博物館のニーズにお応えします。

図版:高精細画像コンテンツ

01.20万点以上の実績を誇るデジタルアーカイブ
美術館や博物館が収蔵する作品を高精細な画像データとしてデジタル化するサービスを行っています。画像制作においては、国公立の美術館・博物館にいち早くサービスをご提供し、高い評価を得ることができました。同時に、特色のある私立美術館、個人美術館などにもサービスをご提供し、ご好評をいただいています。画像制作では、国内トップの実績を誇っています。
02.「超高精細画像Viewer(ビューア)」により、新たな展示閲覧が可能に
当社は、デジタル画像データを高速でストレスなく表示するソフトウェア「超高精細画像Viewer(ビューア)」を開発。展示用端末や大型ディスプレイでの閲覧を可能としたことで、展示・公開の方法に新たな道を拓きました。
03.より見やすく、分かりやすく美術品を紹介
超高精細画像Viewer(ビューア)は、超高精細で大容量のデジタル画像を、高速に拡大・縮小、あるいは、縦・横・斜め自在に高速スクロールして、自由に閲覧することが可能です。作品の全景から詳細なディテールのタッチまで、鮮明な画像で再現。文字や音声による解説を加え、シナリオに沿って分かりやすく作品を紹介することができます。
このサービスに関するお問い合わせ先
03-3453-0553受付時間:平日9:30~17:30
(土日祝を除く)
フォームから質問・相談をする
サービス

ページの先頭へ戻る